気温が高い日は省エネで節約生活

空は曇り状態ですが、冬時期にしては気温が高いという月曜日、ヒーターは朝使用して日中は数時間の節電。

食事の時は使いましたが、パソコン作業には冬ジャケットを着こんで省エネ、たまにこういう日があれば柔らかな空気に気分がゆったりします。

今年の冬は標準らしいという予報だから気温が高めという日に節約、設定は控えめの弱で使用、年明けの1月は寒中ですからね。

ヒーター使用を省エネにするのは電気代の節約にもなり、冬時期の寒さに免疫力や抵抗力をつけるという効果もあります。

下旬にシフトという時期の一日は日中が17℃、気温は秋と同じでもぽかぽかという感じはせず、冬スタイル。

暖房を控えめにしている分は衣類で暖かく、1月頃の気候を考えればよい冬の気温です。